思考と感佩と行動でよれよれ人生に花が咲く

人生は感佩!

始めまして。占い師丹花咲多子(たんがさだこ)と文筆家煌田三山(こうださんざん)です。

 

人生は、感佩!
悪しきこともよしよしと祝い直せ(親父のこごとより)をやってると、分かるようになります。
ツイテル人生のお話です。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
お金が無いと、電気と水道がストップします。心が、これが人か亡霊かというくらい荒びます。私たち、困窮生活が有りました。

 

今笑って楽しく暮らせています。桜咲く道を生きています。
お金にも不自由しません。
感佩(かんぱい)という風が吹いています。
感佩とは、心から感謝し、いつまでも忘れないこと。

 

それが行動になって出る。と、人間関係がうまくいくようになる。
三山の悲観主義が楽観主義に変わるのは簡単ではありませんでした。
が、そこから変わり始めました。
「人生加点主義」と言ってもいいでしょう。幸せは無限、どんどん良くなる。

 

読んで行動していると、「なるほど、よれよれ人生ってツイテル生き方だなあ」と思っていただけるように書きました(^^)/

 

今は昔

三山「この世では、直接みんなに償いや恩返しができないなあ。不義理や自分の未熟さを思い出すと辛いなあ。」
これまでの自己中心的な言葉や行動が映像を伴って込み上げてくることがあります。不義理やあまりにも未熟だった言動などです。そして、ありがたい事の数々や、それに対して恩返しをしていないこともそうです。
友、親、先輩、家族・・・。凄いことをしてもらってたんだなあ。それを仇(あだ)のようにしたり粗末に対応していたなあ。と。

 

咲多子「恩返しね。恩返しは、来世生まれ変わって出来ますよ。でね、直接はできなくても、この世に出来ることはあるわ。
苦しい時は、お念仏がありますよ。「南無阿弥陀仏」「南無大師遍照金剛 」「南無妙蓮華経」。
こんなのもいいですよ。「あめのみなかぬしさまお助けいただきましてありがとうございます」も、「私は愛と光と忍耐です」「全ての人に宇宙から幸せが降り注いでいます」

 

人はどうしようもない苦しみを背負って生きてる。苦しみを優しさに変えるための言葉。

 

気が付いた人が偉い。もっと偉いのは、よい行動が出来る人。
なぜ?
強くて優しいの。

 

強くて優しいと、後悔が少なくなる。生きるのが楽になる。

 

それも、感佩の心と恩返しのセットに繋がるわね。」
咲多子さんは占い師です。

 

「思っただけでは人生ではないんです。良い行動が出来なければ、よれよれでもつれたまま」と言ったことがあります。
続けて「生活の貧しさと、心の貧しさは繋がってる。貰うだけ。だからね、与えよってあるでしょ。やってみましょうよ(^^)/」と言いました。
よれよれ人生から感佩人生の始まりでした(^^)/

 

もつれた糸とは私たちが歩いてきた道。それが、生き生きして輝き始めたんです。
そうそう、桜咲く山の小道のように。青い空に歌まで響くんです。
あの頃は気が付かなかったけど、細くて険しくて怖かった岩場にも花が咲くの。
そこにあるのは同じ景色。考え方と行動を変えると、気が付くことや気持ちが変わるんです。

 

このサイトは、読み通すことが目的ではありません。
レベルに応じて、やってみようと思うことがありますから、それを行動して身につけることです。

 

良き人生

今までの生き方と考え方を変えるべきです。大きくゆったり神仏を感じると何もかもうまくいきます。家族も人間関係も金運も幸運も困らなくなる生き方です。死の不安もです。
よれよれ人生もよし!は、宗教ではありません。
「苦しむより楽しむ」「冷たいより温かい」「暗いより明るい」「怒るより笑う」「話すより聞く」「否定するより頷く」「命令するより手伝う」・・・
こうやって、自分も人も育て育つのよ(^^)/ 彼も彼女もだよ。家庭でもそうですよ。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

決心

野菜の水炊きスープで朝食。
湯気の向こうは、お互いの笑い顔。

 

外は、二月の霜。陽が当たって、湯気がぼおぼお登って消えていく。
三山「三原市は海霧で有名なんだね。筆影山から見える瀬戸内海が雲海になる。」
咲多子「うん。」

 

3分づき(3分精米)を、モグモグ。
三山[どうも日本がおかしい。やっぱり変だよ日本人(^^)/」
咲多子「うん。」
三山「これからの日本には非認知能力を教育に取り入れることが必要だねえ」

 

朝の焼き魚。これがまた美味しい、ありがたい。どうも、返事が来ないので、美味しい朝食のお礼を言おうとした時、
咲多子「感佩(かんぱい)はどうですか?」
一瞬、沈黙した三山が、顔を輝かせて言った「それ!感佩と恩返しのセット!(^^)/」
咲多子「やりますか?」
三山「やりましょう、奥様!では、早速。いつも幸せの朝ご飯をありがとう!」
咲多子「うふふ、あはは」(笑)

 

老後の人生は、家族へ感謝から!
感佩(^^)/

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

人生、ビジネス、出世、人間関係、金運、幸運、家族、夫婦、恋愛、同棲問題、部下、体調不良、希望の無さ、うつ、不安などなどに、感佩思考は必須!

=感謝は、立派な態度で表す。そして、恩返しをする=
心から感謝し、いつまでも忘れないことを、感佩(かんぱい)と言います。感謝です。恩返しも感謝。感謝は、神様や仏様にもするんですよ。神仏にも感佩の心で手を合わせると良いことがいっぱいになります(^^)/

 

感佩を基に思考と行動をすると、金運幸運ザックザク!
ゆめゆめ疑うなかれ〜(^^)/

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

メニュー

ツイテル人生のために 何から始めるか 自分とは 楽観主義
心晴れやかに 運を引き寄せる生き方 神様 愛
人間関係 結婚 人間関係 恋愛 夫婦 家族 仕事 神仏
健康 ダイエット 栄養 有害物質 運動 心の病気 体の病気
幸運・金運 自力 神仏 仕事 趣味 お金の話
教育 非認知能力 思考 子育て 自己啓発
その他 随想 歌 自然 芸術

 


※感佩思考(感謝を基にした考え方。感謝がある考えかどうか)
※感佩行動(感謝のための行動。自分や相手に感謝がある行動かどうか)

 

※当サイトは、すべての人に当てはまるものではありません。
※世のため人のためと思うて楽に生きるためのサイトです。
※おっ、いいなと感じたら、その部分を思考と行動をしてツイテル人になって下さい。いつの間にかお金が貯まってる人になって下さい。

 

※丹花咲多子と煌田三山共著
江戸の非認知能力教育
親父の小言
親父の小言

「悪しきこともよしよしと祝い直せ」とあります。いつも、わが心を神様の笑い顔に向けるとツイテル人になると信じています。

 


こちらもどうぞ(^^)/
『うつを自分で治すってどうやるの?: うつを治す方法と再発を防ぐ考え方』
丹花咲多子と煌田三山共著
Kindle電子書籍
うつを自分で治すってどうやるの?

 

うつを自分で治すってどうやるの?: うつを治す方法と再発を防ぐ考え方

 


広島占い真我占い館
広島、福山、尾道で占いなら、真我占い館((三原市)へ!)
元気になる占いです。
広島の母 丹花咲多子
占い師 琉球四柱推命上級運命鑑定士 丹花咲多子

 

占いのお申込み・お問合せ
広島、福山、尾道で占いなら、真我占い館
080-5758-2084

 

電話占いもございます。

広島で電話占いなら真我占い館

 


※当サイトのイラストは、「イラストAC」さんからお借りしています。

Update Record